03

06

コメント

立川シティハーフマラソン2016

毎年恒例の、立川シティハーフマラソンに出場してきました。

(比較的)フラットでスタート渋滞も少ないので、お気に入りのレースです。
同時に大学生に大会も実施されるから、いい刺激も貰えるのもポイント。

前日までの天気予報では雨マークがついていました。
アレコレ準備して会場ついてみれば晴れてる(;´∀`)
まぁ、ありがたいんですけど。
しかし、マラソンやるには暑かったよ!

立川シティハーフはグロス計測のみなので早めに並んで、最前列ゲット。
学生が前にいるので、スタートラインまでは数十mくらい。
タイムロスは数秒という感じでした。

入りの1kmは混雑に巻き込まれて4分ちょっと。
そこから意識してキロ3分50秒台を維持します。

自衛隊駐屯地を出て、公道折り返しあたりはごく緩やかな上り坂。
例年ここでペースダウンして、あとはズルズルがパターン。
意識してキロ4維持を努めました。

その後も3分50秒台を維持して、これは行けるか!?と意識しだした15-16kmあたりで背中がぴきっと攣りましたorz
腕が振れないこともさることながら、息が吸えないのが痛い。
大きくペースダウンして、貯金を一気に吐き出す。

1kmくらいで収まってくれたのでペースを上げようとするも、一度落ちたペースはなかなか上がらず。
後半は細かいアップダウンも多いですし。
それでもがんばって上げていると、残り500mくらいでまた攣りましたorz

ぐだぐだになりつつ、後ろからラストスパートかけてきたランナーに反応できてこちらもスパート。
死ぬかと思ったね(ヽ´ω`)



結果は、手元時計で84分23秒。
目標だった85分を切れました\(^o^)/

背中が攣ってなければ、というのはタラレバ。

フルマラソンサブ3の一つの目安と言われているハーフマラソン85分は達成できました。
あとは持久力鍛えれば、あるいは?

しかし、後半辛くなってきてきても、「シクロクロスよりかマシだろ?」と考えるのはいかがなものか(ヽ´ω`)
関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1623-4e7b42ed

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ