--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1582-0ee29263

11

30

コメント

野辺山シクロクロス2014 day2

さぁさぁ、やってまいりました(以下略

前日のがんばりでややお疲れモードでしたがすっきりお目覚め。
やることなくて早く寝たおかげですw

お天気は前日と違ってすっきり晴天!
nobeyamacx_2014_day2_0003.jpg
今日も一日楽しめそうですヽ(´ー`)ノ

今日は7時から試走開始ですので、前日同様にちょい前につくイメージで宿をチェックアウト。
会場までわずかな距離の自走中、凍結している路面でスリップして落車orz
着ぶくれのおかげかエンジンに大したダメージはなかったのですが、安物のダウンジャケットが敗れたった。
安物でよかったお…(´・ω・`)

nobeyamacx_2014_day2_0005.jpg
ちょい凹みつつ、前日同様に東屋に荷物を置いて試走開始。
うん、これはヒドイ。
昨日の時点でエリート選手が乗れなくなっていたことから想像できたのですが、ほとんどの区間で泥が凄いことになってます。
もともとの泥区間なんて足首まで埋まっちゃって歩くのですら一苦労。
これは大泥マラソン大会の予感。

あまりにもアレなので、試走は一周だけにしてあっさり終了。
洗車して自分の出走であるC3Aを待ちます。


CL3や小学生が終わって、いざ順番。
昨日は真ん中よりも後ろの招集でしたが、今日はなんと一番最後。
最後尾でございます\(^o^)/

なにこの仕打ちw

まぁ、「結果が出なくてもスタート位置のせい。結果が出せれば実力ついた。」と開き直りやすいポジションなので、プレッシャーはゼロです(´ー`)
楽しく走りましょうか。

最初のコーナーで詰まって、ホームストレートでちょい抜いて、そこからのマラソン大会。
フライオーバー抜けて、ウッドチップまではほぼ前日と同じ展開。
舗装路で一気に抜くよ!とがんばってみたら、直角カーブでおもいっきり落車してしまいましたorz

いや~、タイヤの泥詰まりがひどくて、まったくグリップしてくれないですね…。
つるっ!といっちゃいましたよ。

幸いエンジンは擦過傷のみで、バイクトラブルも無さそう。
だいぶ抜かれてしまいましたけど、やる気は切れておらず、ここからですたい。

泥畑担いで、バギーコース抜けて。

シケイン前のぐねぐね入口からはもう、敢えて全部担ぎです!\(^o^)/
つるつるぬたぬたな路面で、乗ってもこけそうだし重いし。
なら自信のあるランの方がマシだと思い切りました。

ただ、足首まである泥の中を自転車担いで走るのは想像以上に重労働…。
どんどん脚は消耗してしまい、正解だったのかはちょっと微妙ですたい(´・ω・`)

ゴールラインを超えたところで「あと2周」とのアナウンス。
うん、もう死ぬ!/(^o^)\

泥ランニングはどんどん脚を削っていきますし、乗れた区間も重馬場。
なんというか、ザ・シクロクロス?

ただ、自分がきついという事は周りの方もキツイという事で。
ヘロヘロであってもちょいちょい順位は上げられ、最終ラップで「にじゅうなんちゃら位」とカウントが飛んできました。
最後尾スタートで落車しているにもかかわらず前日と同じくらいの位置です。
これは「もうちょっとがんばろう!」とやる気アップ!
応援ありがとうございます!

で、最後まで走りきれればかっこいいのですがw

最後の最後、ぐねぐね区間で脚が完全に売り切れ。
走って担ぐどころか押して歩くレベル。

更に、最終ストレートのために飛び乗ったらまたも落車。
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄
もうヘロヘロですねw

ゴールは完全に死人状態でした。


それでもがんばった甲斐はあり、前日よりもちょっといい85人出走の25%くらいのリザルトでしたよヽ(´ー`)ノ
ちょっとずつですけど、C3の中でがんばって走れるようになってはきてるのだなぁとシミジミ実感です。


今日も洗車場はやや空きだったのでさっさと並んでみました。
残念ながら一台故障してしまったらしく、想像以上に時間がかかってしまったとです。
難しいですね。

やっとこ洗車して着替えてようやく人心地。


あとはビール片手に応援ですたいw
今日も写真をてきとーに撮りましたので、よろしければご覧ください。 flicker

帰りの特急の都合があり、C2のはじめでいよいよ撤収。
知り合いが出ていましたし、もう少し後の特急にすればよかったかとちょっと後悔です。
まぁ、そうなると帰宅時間が遅くなるから難しいですね。

小海線でNYからいらしたという方とお話したり、あずさは最後尾席抑えていたのに他の乗客に荷物を突っ込まれていてしょんぼりしたり(´・ω・`)

かなりお疲れになりましたものの、無事に帰宅して洗車・洗濯。
これにて野辺山シクロクロス2014終了でございます\(^o^)/


雨が降って大変なコンディションになりましたが、今年も大変に楽しい二日間でした。
参加された皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした!
また来年、よろしくお願いしま~す。
関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1582-0ee29263

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。