--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1533-e30c090d

06

29

コメント

第27回トライアスロンIN徳之島大会 バイク編

さて、ここからは自信のあるパートです。
雨が降っていて路面もウェットですし、落ち着いてはいることにしましょう。

走り始めてすぐ、装着したパワーキャルの位置がイマイチ気に入りません。
もぞもぞと直していたら「パチン」と外れてしまう(´・ω・`)
仕方なく一旦停止し、再装着してスタート。

うーん、なんか位置が気に入らない。
もぞもぞしていたら以下略

なんか集中できてませんぞ(;´ー`)

しばらくはそんな感じで落ち着いて走れてませんでした。
気合いが入るようになったのは数km行ってからかな?
スイムが思った以上に良かっただけにちょっと浮ついていたのだと自己分析。

さて、バイクに集中できるようになりましてからは、どんどんと抜いていくことにします(´ー`)

全体の位置のおかげもありますけど、この辺りを走っている方はバイクはあまり得意では無さそうな方が多いですね。
抜くことはあっても抜かれることはなく、抜いて抜いてテンションを上げていきます。

朝練ジャージを着ているSさんを抜いて、その次に高幡オヤジさんをパスして。
よし、同行者は全員バイクパートでパスしよう(・∀・)
そんな、いい感じで脚が回っていた26kmちょいの辺り。
長いまっすぐな下りを気持ちよく下っていたところで、急にリアのトラクションが無くなります。

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」なんて思いつつも、気がつかないフリをして数十メートル。
濡れた路面をパンクしたタイヤで下るのは危ないです。
落車したらバカ以外の何物でもありませんし、諦めてパンク修理に入りましたorz

タイヤを外して、目視で異物探すも見つからず。
「チューブ劣化かな?」ととりあえずチューブ交換をしようとすると、バルブ長があわないprz
やってしまった…。

ホントはパンク修理キットも持っていたのですが、それに気がつかず、途方に暮れていたところで「大丈夫?」と声かけをして頂けたお方が。
「ダメ、チューブない」「あるよ!」「ロングバルブなのですが…」「大丈夫!」
なんと、譲って頂けることになりました。

更には、「異物確認した?」「目視では見つからないからたぶん大丈夫」で、念のために指を這わせたら棘を発見。
焦ってしまっていてはダメですね、ホント。
確認せずにチューブ交換したらまたパンクでしたね。

異物除去して、チューブ交換できたところでお世話になったこのお方はリスタート。
本当にありがとうございましたm(__)m

このあたりで掌蹠オヤジさんと合流しましたが、先に行って頂き修理完了。
さて、気持ちを立て直してがんばろう。

チューブがあわない!となったときは完全に気持ちが切れていました。
リスタートしてもどうかな~?とは思っていたのですが、走り出してみればなんのその。
逆の意味で切れてましたwww

平地と下りはがんがん回して、登りはさっさとインナー×ローで脚をゆるめて。
「目に入ったのは全部抜く!」ってテンションで走ってました。

いや~、それにしても、独走するときはTTバイクって凄いですね。
ある程度速度が出てからの巡航がとても楽ですし、まっすぐな下りでの安定感が凄い。
雨が降ってヘビーウェットな路面でも、安心してバイクパート走れてました(´ー`)

Sさん、掌蹠オヤジさん、高幡オヤジさんとキャッチできて、同行者あと2名というところで残念ながらバイクパートは終了。
最後の数kmはランパートに向けて脚の回復に努め、トランジションです。


バイク→ランへのトランジションはデュアスロンで慣れているはずなのですが、イマイチ落ち着いてできてませんでした。

まずは、恒例のグローブ外し忘れ。
恒例になってるくらいなのだから、いい加減気がつくようにしないとorz

それに、補給食を焦ってポケットに突っ込んだ結果、ゼリーを一個落としてしまいました(´・ω・`)
これが後々聞いてきてしまうのは次の記事で。



バイク 2時間51分51秒 116位(トランジション&パンク修理含む)
通過 3時間40秒58秒 154位(スイムから130位改善)

ログを確認したところ、パンク修理に15分を要してました。
たらればは禁止。



ちなみに、トライアスロンの「全て独力で」という考え方からすると、チューブの融通はNGとも考えられます。
表彰に絡む順位ではないから、まぁ、お目こぼしを頂ければと思いますが、事前の確認はちゃんとすべきだと痛感しましたですよ。
重ね重ね、融通してくださった方には感謝です。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1533-e30c090d

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。