05

23

コメント

パイオニア ペダリングモニター IYH!!

パワー計測機器としては、パワーキャルを持っています。
安価&お手軽に導入できるのがウリ。
精度は「だいたいあってる」レベルです。

そう、だいたいでしかないんですね~。
30分とか1時間という枠で見ると「こんなもんだね」って感じですが、今でみるとイマサンくらい。
ローラー台の上では参考にならない感じ。

そうなってくると、やっぱりそれなりのモノが欲しくなってくるのは当然でしょう?

どうしたもんかな~?とあれこれ検討していたところ、今年の初めくらいですかね?パイオニアのペダリングモニターで新作が出るそうな。
旧版はうちのマドンさんに取り付けNGだったんですけど、こちらはOK。
お値段もちょっとこなれてきている感じ。
だば、コレにしてみますか。

と、ショップに発注したのが3月頭。

当初は3月末には…。

4月になっても連絡が無く……。

結局、納品されたのは5月下旬でございます(;´ー`)

この間に某偉い方が荒ぶっておられてキャンセルとかも考えたりはしましたw
まぁ、自分はそこまで厳密な精度は求めてないからいいのかな?


取り付けイメージはこんな感じ。
2014_052301.jpg 2014_052302.jpg


取り付けは旧版とはだいぶ勝手が違っていたそうで、ちょいと難産でした。
2014_052303.jpg
かなりウンウンうなってましたw

専用サイコンの方も、工場出荷時では右モニターがペアリングできず。
ファームウェアを最新してようやく動作する感じで、さすが初期ロット(;´ー`)


現在のトコロ、実走ではまだ試せていません。
一方、ローラー台では活躍をされています。

目の前で数値を示されると、なかなかサボれませんねw
導入以降できるだけ毎晩ローラー回していますが、なかなか捗っているかと。

コレが続けられれば、それで導入の意義ありといったところでしょうかw


高価なオモチャを入れてしまいましたし、いよいよ練習サボれなくなりました次第ですwww


しかし、導入報告しても「織り込み済み」とか「当然」とか言われるとなぁw

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1518-fc8cb774

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ