--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1176-efa0abc9

08

16

コメント

ぼくのなつやすみ 2012 ~1日目~

新潟県妻有地方で開催されました「ツールド妻有」参加するため、横浜から自走した日記の一日目となります。
走行ルートは 横浜~鶴見川CR~道志みち~山中湖~精進湖~甲府 の約170km。
初日から最難関コースですw

以下、詳細版雑記です。


まずは自宅から道志みちへアクセスすることから始まります。
新潟に向かうのに何故道志みちなんですかね?w
走りたい所を走る。コレです。

使用できるルートは3パターンあります。
・尾根幹
・R16
・鶴見川CR
後半の峠道を考えるとあまり脚を使いたくなく、今回はのんびり鶴見川CRを利用してみました。

久しぶりの鶴見川CRは案外新鮮でしたね~。
一部工事が完了していて走りやすくなっていたりとか。
自転車はじめた当初は鶴見川源流まで行くのが大冒険だったりとか。

今では新潟まで自走するまで成長(?)してしまってますw

鶴見川CR後はいつもでしたら橋本駅~津久井湖ルート。
平日は交通量多そうですし、やっぱり初めてのことを試して見るべく、県道51をチョイス。
何事も実験、実験(´ー`)

こちらのルートは激坂があったりで、いいチョイスかと問われれば、う~~ん…。
ただ、↑と比較すると交通量がマシな感じでしたので、アリと言えばアリなのかなぁ?
いや、保留だなw

道志みちのいつもの定点観測所はこんな感じで
2012_0819d02.jpg
よく晴れています!
暑い!暑いんだよ!('A`)

湧水所で「水浴び」
2012_081902.jpg
そうでもしないとやってられません…。

荷物を積んでの道志みちは辛かったですね~。
2012_081904.jpg
まぁ、昨年に荷物を積んで箱根旧道を超えた俺様に死角はありません(キリッ

山中湖沿いは一部サイクリングロードを利用してみました。
2012_0819d07.jpg 2012_0819d13.jpg
珍しく富士山のご尊顔を拝めましたし、路面も綺麗でいい感じでしたよヽ(´ー`)ノ
「一部」はw

荒れた路面はパンクしやすい小径車には怖いんでね(´・ω・`)
道路優先なのはわかってますが、ちゃんと補修して欲しいもんですたい。

山中湖からはR-139で西進するも、なかなかにストレスフルorz
道が狭いのに交通量が多いんですよ…。
前に富士エコサイで走ったときは早朝だったのでマシだったんですね。
さすが3桁国道ですか。

ただ、富士エコサイを懐かしむことができたのは良かったのかも(´ー`)
今ではあの程度の走行ルートのイベントでは満足できませんからなぁw
エイドも物足りないですしwww

別角度からの富士山はちょっと違った印象でした。
2012_0819d17.jpg

精進湖でも一枚。
2012_0819d24.jpg
この辺になると疲労度もMAXでグロッキー状態。
ほんに暑かったですよ!

まぁ、「これからは下りだから大丈夫」。
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました(AAry。

確かに下りなんですけど、長いよ!怖いよ!
チキンなわたくしめにはコレはコレで辛い(´・ω・`)
加えて荷物を積んだ折り畳み自転車は安定性が悪くてねぇ。
脚は使わないけど精神的疲労は加速しましたとさ。

こういうときにブルホーンハンドルはやっぱり辛いです。
ドロップ化したくなるよなぁ。

やっとのことでたどり着いたR20では、バイパスに案内するえっぢの中の人と、それを如何に事前に察知して回避するかというおぶとの高度な心理戦w
最後の最後まで楽しませてくれました(;´ー`)



甲府にある天然温泉付きビジネスホテルが今日のゴールです。
いや~~~、よく走った!
お疲れ様!

あまりのお疲れっぷりに風呂を1度しか堪能できなかったのが今日最大の敗北でしたよw

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1176-efa0abc9

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。