--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Siru

また懲りもせずに、始まっちゃうんですね~~~ 笑

無理しないでください!

06

29

11:47

micron@携帯

・・・何も言うまい(-.-)

06

29

18:20

おぶ

>Siruさん
「無理しない」というのが無理という矛盾ですw

>micronさん
いつものことですw

06

30

22:29

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1127-23fa68be

06

17

コメント

「日常生活」の定義

昨日のQ&Aで不思議なところがありましたね。

Q:運動は?
A:日常生活はOK

答えになってませんな。

ネットで調べてみると、気胸ってあまり研究が進んでいない病気なんだそうです。
発症原因不明とか言われていますし。
なので、術後の回復も定量的な科学的データが無い様子。
それ故に↑な感じの回答なんでしょうか。

気胸の体験記を漁ってみると、2ヶ月は運動禁止した医師もいる一方で、術後の運動は禁止していないところもあるご様子。

ま、回復にあたっては執刀した医師の指示に従うのが筋です。
うん。


では、「日常生活」ってどの範囲までなんでしょうね?
自転車での通勤・通学をしている方は、「日常」として自転車乗っていますよね?
つまり、もがくような乗り方しなければ、それは「日常」の範囲といってもいいんじゃないですかね?

ここを読んでいただいている方は、わたしがどういう考え方をするかご存知ですよね?

はい。


トライアスロン世界選手権を録画してありましたので、ローラー台まわしながら視聴してみました(100分くらい)。
ほら、血行良くすると怪我の回復が良くなるといいますし?(自己責任)

あくまでも負荷はかけず、息があがらないよう軽く、軽く。

いや~~、汗をかくとストレスが軽減されていいですね!
あまり好きではないローラー台も、楽しくてしょうがなかったですよ。

そして、田山選手日本人初の世界選手権入賞おめでとうございます。
快挙ですよ、快挙。
オリンピックでもがんばって欲しいものですね~。

男子トライアスロンについては、ブラウンリー兄弟が圧倒的過ぎますが…w

ローラー後は、トラ的な感触をつかむためにも4kmの散歩。
こちらは腕を振ると術創に響くようで、ランはまだまだ先な印象ですかね~。
外で動いてみても肺の方は大丈夫そうな感じ。

な、わけですので、帰宅後に今度は富士山一周なトレラン番組を、またまたローラー台まわしながら視聴(100分くらい)。

トレランも面白そうですよね~。
膝が弱い自分にはちと厳しそうですけど。
あと、富士山一周(160km 48時間制限)は(ヾノ・∀・`)ムリムリ

回復したら、ちょっと試してみたい気がちょっとあるかも。


そんな、右鎖骨骨折&気胸術後10日患者な一日。
関連記事
スポンサーサイト

Siru

また懲りもせずに、始まっちゃうんですね~~~ 笑

無理しないでください!

06

29

11:47

micron@携帯

・・・何も言うまい(-.-)

06

29

18:20

おぶ

>Siruさん
「無理しない」というのが無理という矛盾ですw

>micronさん
いつものことですw

06

30

22:29

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1127-23fa68be

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。