--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1119-e6e95c2f

06

03

コメント

Mt.富士ヒルクライム 当日編①

2012/06/03に富士スバルラインで開催されました Mt.富士ヒルクライム の雑記(当日編①)です。
長文になりますので、詳細は↓をご覧下さい。

04:00 起床
雨音を覚悟して起きてみると…あれ?音がしなくね?

雨が降ってね━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

昨年に続いてなんというミラクル
さすがに今年はダメなのだとばかり諦めていましたのに。
急いでテンションを上げて準備準備。

ただし、寒さがかなり厳しめなので、下山袋には最大限の防寒具を詰めておきましたよ。

05:30くらいに下山袋を預けて、オヤジさん&ha矢さんと軽くウォーミングアップ。
待ち時間が長くて暖めても冷えちゃいますので、ウォーミングアップというよりかは体を起こす感じだったかも?
やらないよりか、やっておいて良かったと思いますです、はい。

スタート待ちは相変わらずの人大杉。
2012_060318.jpg
この物好き共めw

待ち時間の間にはちらっと富士山のおみ足が。
2012_060321.jpg
また、この時点では「五合目は快晴!」とのアナウンスもあり、「今年も雨ナシだ!」と糠喜びしていたり。


さて、ここで一人作戦会議。

今年の目標は「昨年越え」です。
昨年実績をフレームに貼り付けておいて、これと比較しながらがんばることにします。
2012_060330.jpg
これより早く走れれば、自動的にPB更新さ。

その他、
・緩斜面は踏む
・斜度が上がったら休む
・できる限りトレインに乗るようにしたい
あたりが基本方針。

自分としてはそれなりに練習できていたつもりでしたので、結構自信過信あり(´ー`)


07:20 スタート!

~スタート地点まで
ゲートを超えたものの、暫くはパレードラン。
僅かでもウォームアップをできるようにケイデンス100↑でペダルをくるくるくるくる。

交差点を左折して、いざ計測開始!
って、アレ?去年よりも緑のマットが近くね?


~序盤
計測開始と同時に周囲は一気にペースアップ!
うぉ!?速くね? Σ(゚Д゚≡゚Д゚)
さすが第5ウェーブ。明らかに去年とは違う…。

基本方針その三「トレインに乗る」は捨てて、とりあえずマイペース維持に専念しました。
富士HCは序盤の斜度が結構ありますから、ここで脚を使いきるわけにもいきませんしね。

斜度のあるところは27Tまで落としちゃって休む。
緩斜面になったら何枚か上げて踏む。

周囲の雰囲気に引っ張られたのもあってか、ペースノートとの最初の比較地点(3km)は22秒の先行!

好調で気分がいい一方で、「速いことはいいんだけど、ちとペース上げすぎでね?」なんて危惧もむくむく。
う~ん、もしかしてわたしの場合はペースノート用意するの逆効果だったのかも…。
更に雨が降ってきたこともあってややペースダウン。

第2比較地点(6km)で13秒の先行。
この区間でみると9秒の悪化ですか。

なんとかペースアップを試みたいモノの、雨天でテンションが上げられずなかなか。
トレインに食いつくことを何回か挑戦もしましたけど、後ろから上がってくるだけに自分よりも速いんですよね~。
じりじりとペースを落としながらの単独走となりました。

第3比較地点(9km)で7秒の先行。
この区間で更に6秒の悪化orz


~中盤

ヤバイです!あきらかにヤバイです!
最初に稼いだ貯金が無くなってきました。
昨年の自分がもうすぐ背中に届きます。

四の五の言わず、後ろから来たトレインに食いついてなんとかペースアップ!
第4比較地点(12km)で32秒の先行!
この調子!

って、行ければ話は早いんですがね~(´・ω・`)
このあたりで参加していたトレインが粉砕されて散り散りになってしまいました。
間の悪いことに足の合う人が前後におらず、また単独走に逆戻り。

第5比較地点(15km)で18秒の先行。
また貯金を食うってしまった…。
去年の俺様もなかなかやるな!

高度が上がってきたこともあり、やや酸素不足なのか軽く頭がくらくら。
気温が下がって足の指先の感覚怪しくなるなど、絶賛悪化なう。

第6比較地点(18km)で8秒先行と、またもや貯金食いつぶし。
マズ━━━━(・A・)━━━━ !!!!!


~ゴールまで

マズイ!これは本格的にマズイ!
幸い足はまだ残っている感じ。
残りはたった6km!
ペースアップだ!!

びきっ!

足が攣った━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━!!!!!

今年もやっちゃいましたorz
しかも、昨年はすぐに回復してくれたのに、今年はダメ。全然ダメ。
落車や足つきは免れたけど全然動いてくれません(ノД`)

しばらく揉んで動くようになっても、トルクがかけられない。
力を入れたらまた攣る。
しかも、攣った右足をカバーさせたモノだから左足もピクピクいう始末。

はい、PB更新は諦めましたorz

幸いブロンズ獲得まではだいぶ貯金があります。
トルクをかけず、ダンシングをせず、27T頼りのケイデンスでくるくるくるくる。
時折「みしっ!」とイヤな感じはあったモノの、なんとか平坦区間もごまかせてゴールへ!

うぉ!?ガスってゴールが見えなくね? Σ(゚Д゚≡゚Д゚)
あ、クランク状になってゴール位置変更されてるのね。

なんてトラブルもありつつ、なんとかゴール。
2012_060322.jpg 2012_060323.jpg
どうですか?
この真っ白け具合。
快晴なんてどこいったんだ!ヽ(`Д´)ノ

マイ アクティビティ 2012-06-03


当日編②へ続く。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1119-e6e95c2f

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。