--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Siru

クリート、予備持って走っているんですか?
備えあれば・・・・ですかね。
見習わなくては!

和田は、2回登りましたが、ウェットだと
排水溝の蓋で、滑るんだよねーーー

05

01

20:01

おぶ

スピードプレイはトラブルにあうとかなり致命的なモノがありますので、補修部品を携行しているようにしています。
山の中やイベント中にでトラブルにあった日には…。
備えあれば憂いなしです!

和田さんはウェットだと行きたくない場所ですよね~。
ドライでもあの斜度は勘弁だったりしますけどw

05

03

19:49

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1084-ef126d57

04

28

コメント

TOUR DE GW 2012 1st stage

今年もやります個人イベント TOUR DE GW !

これから続くイベント群へ備えて。
忙しかった4月のサボリがちな体に活を入れて。
実家への顔見せも兼ねて。

八王子・大月・奥多摩あたりをぐるぐる走って来ました!
新緑の季節ですし、なかなかいい景色でしたよ(´ー`)
坂がきつかったですがなー。

初日は 横浜~尾根幹~和田峠~大ダルミ峠~高尾 。
実家への移動と激坂をmixしたステージ構成となります。
初日からこんなんで大丈夫なのか…?


09:10 スタート
寝坊したぁぁぁぁぁぁぁ━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━!!
6時には出発するつもりだったのに…。

予定ルートを消化しても日没前には帰れそうなのが救いかな?

アップダウンのある尾根幹をのんびり流しながら実家へ。

13:00 和田峠
実家に立ち寄って荷物を下ろし、ついでに昼飯補給。
さて、今日のメインだよ。

2012_043001.jpg
前回来たのは丁度1年前になります。
こんな自主イベントでもやらないと来ませんよねw
坂キライですから。

バス停で初和田さんという方を散々脅しておいてw、いざ挑戦!

いや~~、死ぬ!死ねる!
マイ アクティビティ 2012-04-28-4
勾配表示がほとんど10%超!
なんでこんなところ自転車で走ってるの?ばかなの?死ぬの?

「茶屋まであと2km」を見たところで心がぽっきり折れてグルペット宣言w
足を着かないようにだけ考えて、もっさりもっさり登ってきました。
いやね、ここって足つきしないだけでも大変なんよ?

2012_043003.jpg
登坂タイムは21分10秒。
昨年比22秒の悪化orz
こういう激坂は特に苦手だとです(´・ω・`)

てっぺんの桜はピークを過ぎてはいるモノの健在!
2012_043012.jpg

新緑も気持ちがいいですね(´ー`)
2012_043017.jpg

登りよりも更に苦手なダウンヒルで相模湖側まで下って、R-20で大ダルミ。
2012_043020.jpg
和田さんと比較すると楽々さ!

     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

相模湖過ぎると、実家まで左手側には一切コンビニがないの忘れてましたよ…(´・ω・`)
はやめに補給しないとダメですね。

15:30 実家
思ったよりも早い時間に消化できたのでもちょっと走ろう。
実家付近ならいろいろあるしね。

そう考えていたところで、左足クリートから乾いた音が。
過去に一度だけ体感したことのあるこの感触は…!
2012_043021.jpg
スピードプレイの爪が折れましたorz
だいぶ酷使していましたし、タイミング的にはちょっと納得。
オフィシャルとしては耐用距離8,000kmにはなっていますが、6,000kmを超えたら交換した方がいいっすね。

やむなく実家に直行し、「こんなこともあろうかと」サドルバックに忍ばせてあった予備部品に交換し問題茄子。
備えあれば憂いなしっすお(´ー`)


走行距離:101.57km 獲得標高:1,421m
マイ アクティビティ 2012-04-28-1 マイ アクティビティ 2012-04-28-2 マイ アクティビティ 2012-04-28-3

関連記事
スポンサーサイト

Siru

クリート、予備持って走っているんですか?
備えあれば・・・・ですかね。
見習わなくては!

和田は、2回登りましたが、ウェットだと
排水溝の蓋で、滑るんだよねーーー

05

01

20:01

おぶ

スピードプレイはトラブルにあうとかなり致命的なモノがありますので、補修部品を携行しているようにしています。
山の中やイベント中にでトラブルにあった日には…。
備えあれば憂いなしです!

和田さんはウェットだと行きたくない場所ですよね~。
ドライでもあの斜度は勘弁だったりしますけどw

05

03

19:49

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://bicycle97.blog121.fc2.com/tb.php/1084-ef126d57

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。