01

25

コメント

湘南シクロクロス 2014-2015 #4 最終戦

開成で開催されました、湘南シクロクロス今期最終戦に参加して来ました。

いつものようにC3午前です。
お天気は快晴。
風もなくタイヘン暖かで、気持ち良くよく走ったり観戦したりできました。
シクロクロスらしくはないけど、毎回こうだと楽なのにw

コースは事前情報通り土手なしで水を撒いたマッドコンディション。
グネグネとタイトコーナーが続くセクションがあり、苦手。
おまいは得意なものはあるのか?って気もしますがw
渋滞メーカーになるのは精神的にキツイので、敢えて最後尾からスタートにしてみます。
そこからどれだけ順位を上げられるかの練習です。

C3はちょい時間おして9:45スタート。

出走は全部で45人?さっそく大混雑ですw
二連シケイン、直線舗装路のあとのグネグネセクションは大渋滞。
ギャラリーから「アリの行列?w」なんて声もw

後ろの方ですので、自分同様にコーナー苦手な方が多いらしく、コーナーでもあまり離されずに済みました。

直線区間で思いっきり踏んで前を抜いて、コーナーは我慢。
インターバルかかって超キツイ\(^o^)/

C4が4周なので同じく4周かな?と思っていたら5周になってキツさマシマシ。
まぁ、最終周でも何人か抜けたので良しです。

結果は24/45と真ん中にも届かず。
スタート位置がアレだったのでこんなものかな?

湘南シクロクロスは苦手意識が強いのですが、今日はまずまずがんばれたので満足です\(^o^)/

ただ、あちこち言いたいところもあり、来年は全ステージスルーしようかな?と考えているトコロ。

さて、来週は年初のターゲットイベントであるカーフマン南関東ステージです。
どこまで頑張れるかな。
スポンサーサイト

01

24

コメント

ミズノランニングフォーム診断システム「F.O.R.M.」 スコアシート

ミズノランニングフォーム診断システム「F.O.R.M.」でもらうスコアシートを掲載してみます。

2.計測結果
2015_0124002.jpg
体への負担 / ランニング姿勢 / リラックス / 乗り込み / 脚の動き の5項目と総合評価をポイント化し、ワンポイントアドバイスが記載されます。
得点はかなり上位でびっくり。
ワンポイントアドバイスの内容には納得です。
ストレッチと筋トレなんよね…(´・ω・`)
※コレがキライなんですw

3.結果アドバイス
2015_0124003.jpg
あまり意識していなかった丹田を意識することにより、脚の接地場所と重心位置を近づけましょう。
ふむふむ。

4.計測のフォームチェック
2015_0124004.jpg
自分のフォーム写真と、良いフォーム例の比較です。
ほとんど一緒なのですが、<加重時>の膝の曲がり具合がちょっと深いかなとのこと。

5.練習量とフルマラソンタイム
2015_0124005.jpg
他にバイクとスイムもやってるので、月間走行量が一般的なランナーと比べて少なすぎますwww
なので予測タイムは全然アテになってません…。

6.ランニングその他情報
2015_0124006.jpg
体の左右差 / 着地の状態 / ピッチ&ストライド です。
こういう情報はかなりありがたいです!

平均と比較するとややストライド走法になっていることと、脚が外側に流れていることがわかりましたです。
外に流れているのはまったく意識してなかった…。

7.足の状態とオススメシューズ
2015_0124007.jpg
ミズノの診断なので、お勧めシューズはミズノ製品になりますw
ニュートラルカテゴリーのレーシングシューズがお勧めとのこと。

着地がヒールフットなのは踵の減り具合からも納得。

8.脚のブレとお勧めアイテム
2015_0124008.jpg
サポートタイツとして、BG3000Rがお勧めだそうです。
コレ、ゴルフ向けの製品らしいのですがwww

骨盤のサポートがいいらしい。
お値段は他の製品と比較すると安めですし、一本試してみるかね(´ー`)


こんな感じで、かなり詳細な分析をしてくれます。
ランやってる方は一回受けてみては?

01

24

コメント

ミズノランニングフォーム診断システム「F.O.R.M.」を受けてきました

しばぞー先生がランニングフォームの撮影受けたのに触発されて、わたしもフォーム診断を受けてみるコトにしました。

受けたのはミズノランニングフォーム診断システム「F.O.R.M.」
スポーツメーカーであることと、ネットの評判によりこちらをチョイス。
予約して一ヶ月待ちって感じでした。

流れは
 着替えて撮影用マーカー装着
 フォーム撮影一回目(トレッドミルで10分くらい)
 動画をもとに診断&アドバイス
 アドバイスをもとにした再度のフォーム撮影(トレッドミルで10分くらい)
 ※プレミムコース

一回目の撮影によると、わたしのフォームは83点。
(ランナー平均は70点。トップランナーが92点。)
「本当にどこかでランニング講習受けたことないんですか?」とのこと。

改善点は大きく分けて三点。

①肩甲骨を使った腕振り
 腕振りを肩でしているために骨盤が使えていない。
 肩甲骨を動かすと骨盤が連動して動き、結果、脚がスムーズ動く。
 上半身特に肩甲骨のストッレッチを行うこと。
 胸を張り、肩甲骨を意識すること。

②丹田を意識する
 着地の際、腰が引けていて膝が曲がってしまっている。
 腰を前に出し、着地時点は膝を伸ばせるようにする。
 (しばぞー先生が言っているのはコレかな?)
 そのためには、丹田が前に引っ張られているようなイメージで。
 後は体幹トレーニングしよう。

③膝を前に抜く
 脚を前に出すときは膝を前に抜くようなイメージで。
 これにより接地時間を減らし、ケイデンスを上げられるようになる。

④その他
 あとは上下動を減らすために上に引っ張られるようなイメージを持つと良い。
 上半身は丹田に乗せるイメージ。
 しっかり脚を踏み出す。
 などなど。

二回目のフォーム撮影のスコアは同じく83点。

上半身のスコアが悪化は肩甲骨を意識してしすぎて上半身に力が入ってしまったため。
動き自体はちょい改善。
下半身の動きは改善。特に脚の振りが90点と高得点。

実際、キロ4くらいのペースでの撮影なのに楽に感じられ、実感できたっぽい。

最後に講評もらって、スコアシート(一回目計測分のみ)もらっておしまい。

スコアシートにはイロイロ書いてあり、後日動画も貰えます。

ひと様のブログで評判良かったとおり、これはオススメ。
今後は定期的に撮影してもらうといいかも。

01

18

コメント

カーフマン北関東ステージ

毎年恒例、カーフマン北関東ステージに参加して来ました。

カーフマンはRun5km-Bike30km-Run5kmのデュアスロン。
北関東ステージはカーフマン全ステージ最高難度のアップダウン&カーブばかりのテクニカルコース。
ぶっちゃけ苦手ですw

今回もますらおさんとご一緒させて頂いております。
が、ますらおさんは表彰台を狙うような強豪選手。
ひと山いくらな木っ端選手であるわたしはついて行くなんて考えずw
マイペースが一番ですよ('∀`)

1stRunの入りはキロ4くらい。速すぎです。周りに引っ張りすぎですね。
そこからキロ4.5くらいに落ちて、ゼーハー言いながら完走。
真ん中よりもちょい悪いくらい?



トランジションは慣れてきたこともありぼちぼち。
トランジションエリアの通行ルートがいきなり変わっていて微妙にロスしちゃったかね。

バイクは、うーん…。
自転車乗りなハズなのに遅くないですか?(´・ω・`)
どうにも追い込めないんですよね〜。
コース的にもカーブや下りで足を止めてしまうポイントが多々ありますし(言い訳)。
それでも昨年よりかは乗れていた…んじゃないかな?
来年はやっぱりTTバイクにしたいところ。



2ndトランジションは特に問題なく。無難に。
まぁ、バイク終盤に抜かれてしまった人はここでゴボウ抜きできたので速かったのかも。

2ndRunもいつも通り。上位選手には手も足も出ないけど、それ以外はスパスパ気持ち良く抜けます(*´∀`)
一度右ふくらはぎが攣りかけてドキッとしたのはご愛嬌。カーフマンですかね。
例年よりも頭がクリアで、周回数もちゃんと数えられてちゃんとゴール。



いやはや、疲れました(ヽ´ω`)

ゴール後はいつものぬるいカップラーメン食べて、北風の中泣きながら熊谷駅まで自走。

いやー、キツイレースでした。
でも、いい練習になりましたです。
やっぱり参加して良かったですねヽ(´ー`)ノ

続きを読む

01

11

コメント

GP-mistral #4 JE-3 B

GP-mistral #4 JE-3 Bに参加しました。

天気がいいドライコンディション。
走りやすいし後片付けが楽でいいのですが、寒い!
まぁ、走り出せば汗だくなんですがねw

今回の整列はランダムだったのかな?
ミストラルにしては珍しく前の方。2列目でした。

スタートダッシュはまぁまぁよく、最初のコーナーは8番目。

ミニシケインやキャンバーも無難にこなし、奥のキャンバーでの目の前の落車もうまくパス出来て上々の一周目。
2周目の↑のキャンバーで今度は自分が落車(;´Д`)
他山の石ってなんにゃ?
困った事にディレイラーハンガーが曲がってしまい、ロクに走れませんorz
幾つか試した結果、上から3番目くらいのギアだとなんとか走れそう。

シングルギア選手権ですね\(^o^)/

落車で順位は10番目まで後退。ギアも使えず苦しい台所事情のなか、踏める直線でタイムを稼いでなんとか前へ。

最終周入った直後になんとか前を捕まえ、なんとかシングルリザルト狙えそう?
と、焦って雑なシケイン処理をしたらシケインに後輪がヒット。
チェーン落ちですorz
まだ何とかなる?と焦りがさらなるミスを誘発し、キャンバーで本日2回目の落車…(´;ω;`)
今度はSTI曲げました。

幸い後続にはかなりの差をつけてありましたので、完全サイクリングペースでヘロヘロとゴール。

10位/26人ですた。

コースは面白かったのですが、実力が足りませんでしたね(´・ω・`)
練習がんばります。

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ