--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

30

コメント

野辺山シクロクロス2014 day2

さぁさぁ、やってまいりました(以下略

前日のがんばりでややお疲れモードでしたがすっきりお目覚め。
やることなくて早く寝たおかげですw

お天気は前日と違ってすっきり晴天!
nobeyamacx_2014_day2_0003.jpg
今日も一日楽しめそうですヽ(´ー`)ノ

今日は7時から試走開始ですので、前日同様にちょい前につくイメージで宿をチェックアウト。
会場までわずかな距離の自走中、凍結している路面でスリップして落車orz
着ぶくれのおかげかエンジンに大したダメージはなかったのですが、安物のダウンジャケットが敗れたった。
安物でよかったお…(´・ω・`)

nobeyamacx_2014_day2_0005.jpg
ちょい凹みつつ、前日同様に東屋に荷物を置いて試走開始。
うん、これはヒドイ。
昨日の時点でエリート選手が乗れなくなっていたことから想像できたのですが、ほとんどの区間で泥が凄いことになってます。
もともとの泥区間なんて足首まで埋まっちゃって歩くのですら一苦労。
これは大泥マラソン大会の予感。

あまりにもアレなので、試走は一周だけにしてあっさり終了。
洗車して自分の出走であるC3Aを待ちます。


CL3や小学生が終わって、いざ順番。
昨日は真ん中よりも後ろの招集でしたが、今日はなんと一番最後。
最後尾でございます\(^o^)/

なにこの仕打ちw

まぁ、「結果が出なくてもスタート位置のせい。結果が出せれば実力ついた。」と開き直りやすいポジションなので、プレッシャーはゼロです(´ー`)
楽しく走りましょうか。

最初のコーナーで詰まって、ホームストレートでちょい抜いて、そこからのマラソン大会。
フライオーバー抜けて、ウッドチップまではほぼ前日と同じ展開。
舗装路で一気に抜くよ!とがんばってみたら、直角カーブでおもいっきり落車してしまいましたorz

いや~、タイヤの泥詰まりがひどくて、まったくグリップしてくれないですね…。
つるっ!といっちゃいましたよ。

幸いエンジンは擦過傷のみで、バイクトラブルも無さそう。
だいぶ抜かれてしまいましたけど、やる気は切れておらず、ここからですたい。

泥畑担いで、バギーコース抜けて。

シケイン前のぐねぐね入口からはもう、敢えて全部担ぎです!\(^o^)/
つるつるぬたぬたな路面で、乗ってもこけそうだし重いし。
なら自信のあるランの方がマシだと思い切りました。

ただ、足首まである泥の中を自転車担いで走るのは想像以上に重労働…。
どんどん脚は消耗してしまい、正解だったのかはちょっと微妙ですたい(´・ω・`)

ゴールラインを超えたところで「あと2周」とのアナウンス。
うん、もう死ぬ!/(^o^)\

泥ランニングはどんどん脚を削っていきますし、乗れた区間も重馬場。
なんというか、ザ・シクロクロス?

ただ、自分がきついという事は周りの方もキツイという事で。
ヘロヘロであってもちょいちょい順位は上げられ、最終ラップで「にじゅうなんちゃら位」とカウントが飛んできました。
最後尾スタートで落車しているにもかかわらず前日と同じくらいの位置です。
これは「もうちょっとがんばろう!」とやる気アップ!
応援ありがとうございます!

で、最後まで走りきれればかっこいいのですがw

最後の最後、ぐねぐね区間で脚が完全に売り切れ。
走って担ぐどころか押して歩くレベル。

更に、最終ストレートのために飛び乗ったらまたも落車。
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄
もうヘロヘロですねw

ゴールは完全に死人状態でした。


それでもがんばった甲斐はあり、前日よりもちょっといい85人出走の25%くらいのリザルトでしたよヽ(´ー`)ノ
ちょっとずつですけど、C3の中でがんばって走れるようになってはきてるのだなぁとシミジミ実感です。


今日も洗車場はやや空きだったのでさっさと並んでみました。
残念ながら一台故障してしまったらしく、想像以上に時間がかかってしまったとです。
難しいですね。

やっとこ洗車して着替えてようやく人心地。


あとはビール片手に応援ですたいw
今日も写真をてきとーに撮りましたので、よろしければご覧ください。 flicker

帰りの特急の都合があり、C2のはじめでいよいよ撤収。
知り合いが出ていましたし、もう少し後の特急にすればよかったかとちょっと後悔です。
まぁ、そうなると帰宅時間が遅くなるから難しいですね。

小海線でNYからいらしたという方とお話したり、あずさは最後尾席抑えていたのに他の乗客に荷物を突っ込まれていてしょんぼりしたり(´・ω・`)

かなりお疲れになりましたものの、無事に帰宅して洗車・洗濯。
これにて野辺山シクロクロス2014終了でございます\(^o^)/


雨が降って大変なコンディションになりましたが、今年も大変に楽しい二日間でした。
参加された皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした!
また来年、よろしくお願いしま~す。
スポンサーサイト

11

30

コメント

11月の総括

自転車 205km(ローラー台含まず)
 11/08 FastBackCX 20.2km スターライト幕張
 11/15 FastBackCX 25.3km 昼CX練
 11/16 FastBackCX 89.9km オヤジ朝練&ダートサイクリング
 11/22 FastBackCX 28.0km バイクロア4 ファミリークラスA
 11/23 FastBackCX 25.4km バイクロア4 ファンクラスB
 11/29 FastBackCX 9.6km 野辺山シクロクロス day1 C3B
 11/30 FastBackCX 7.1km 野辺山シクロクロス day2 C3A

なんと、シクロクロス車オンリーw
大変楽しい一ヶ月でしたよ(´ー`)

シクロクロス楽しいです\(^o^)/

しっかし、こうなると距離は伸びませんねぇ。
最長ライドで100km未満とか…。


ラン 103km(トレッドミル含まず)

今シーズンのオープニングとなる湘南国際マラソンに参加してきました。
PBを1分以上更新できましたモノの、内容的にはイマイチ納得できていません。
やはり前月の走り込み不足が大きく響いていますね。

なのに、今月もあまり走れてないです。
どうも、足底筋膜炎だったっぽいです(´・ω・`)

来月は板橋シティマラソン3ヶ月前になりますし、そろそろエンジンかけていかねば。


スイム

先月のトライアスロンで溺れて以来、スイムに対するモチベーションが上がりません。
このままだと、来シーズンはトライアスロンパスでもいいかな?ってくらいで(´・ω・`)

11

29

コメント

野辺山シクロクロス2014 day1

さぁさぁ、やってまいりました(以下略

木から雨がまとまって落ちる音で目が覚めました、おはようございます。
予報通り、雨ですね…(´・ω・`)

UAコールドギア+半袖ジャージ+冬用長袖ジャージ+安物ダウンジャケット+100均雨合羽
夏用ビブタイツ+100均雨合羽

といういでたちで会場へ。
うん、ぶっちゃけ暑いですw
「野辺山にしては暖かい」と言われているのは本当でした。
そもそも、雪になってないですものね(´ー`)

7時半から受け付け開始ですので、余裕をもって7時ごろに会場着。
nobeyamacx_2014_day1_008.jpg
既に参加者いっぱい。
雨なのにみんな物好きですw(含む自分)

着替えなどに荷物の置き場にはちょっと困りました。
あちこちうろうろしてみると、農機具を置くような東屋がありましたのでこちらをベースキャンプに。
いや~、助かりました。

来年は簡易テントかツェルトでも用意しようかな?

受付を済ませて、試走を2~3周。
用意していた100均雨合羽は上下とも速攻で崩壊しました\(^o^)/
ドロドロになるから使い捨てって考えていたのですが斜め上をいかれましたよ…。
まともな雨具でないとダメですね(´・ω・`)

試走の段階では、まだ路面は耕しきってはおらず走れました。
昨年よりもテクニカルな部分が減って、パワー勝負な感じかな?
楽しく走れる感じですので、今年の方が好みです(´ー`)

8時からは三船さんのシクロクロススクールへ参加してみました。
コースに出て、気になるポイントをレクチャーという感じですが、いかんせんコースは試走中。
しかも雨がふっているということもあり、予定よりも早めに切り上げ終了となりました(´・ω・`)
スクール内容はラインの取り方とかバイクの担ぎ方とか。
バイクの担ぎ方が間違っていたことが判明しましたので、これだけでも参加した意義がありましたですw

終了後は自分の出るC3Bに向けて準備。
バタバタです(;´ー`)
C3Aでなかったのがせめてもの救いか?


さて、一日目のメインイベント。C3Bでございます。
ゼッケン番号順ですので、召集は真ん中よりも後ろ目。
7~8列目くらいだったかな?
ここまで後ろだともう気楽なもんですよw

スタートダッシュは当然決められず、最初のカーブはほとんど最後尾。
最初だけ特例使用のドロップオフとホームストレート(?)でちょい位置を上げて、フードゾーンで超渋滞。

フードゾーン外のちょっとした登りがちょっと泥っぽかったので、フードゾーンから最初の泥ゾーン抜けるところまでは敢えて担ぎにしました、
予想通り目の前で落車があったもののすぐに回避することができ、ここでもちょい順位上げ。
フライオーバーでちょいもたついて、ウッドチップ&舗装路でまた順位上げ。
どんだけ後ろからスタートなのかと…。

泥畑は担いで、バギーコースは石が浮いている箇所があるので慎重に。

シケインからぐねぐね折り畳みゾーンが…おもてぇぇぇぇぇぇ!
この時はまだ耕運活動がさほどではないために乗っては行けます。
ただしめちゃくちゃ重たいorz
降りて担ぐか悩ましいところですね。
いちおー全周乗ってましたけど。

これでやっとゴールライン。
なにこの泥地獄。
超楽しいw

この後のフードゾーンで「よんじゅんなんちゃら番」と順位を数えていただいた方のアナウンス。
エントリーは100人ちょっとで、出走は80人くらいなので真ん中よりちょい下目くらい。
あとは抜くだけさ!\(^o^)/

パッシングポイントを泥・ウッドチップ・舗装路に決めて、あとはできるだけ休んで。
じりじりと順位は上げられますが、その分どんどん消耗。
最終周の鐘の頃にはもう死にそうw

ホームストレートがぬったぬたの泥々でろくにもがくこともできずw、ほうほうのていでゴールでございます。


ゴール時点での印象は「まんなかよりもいいくらい?」。
実際には79人スタートで上位30%くらい。
スタート位置からすれば上出来ですヽ(´ー`)ノ


ゴール後はまず着替え…ようかと思ったら洗車場が空いてる!
ならばまず洗車。
高圧洗浄機でざっと泥を飛ばしてあげて、さくっと完了。
濡れたジャージを着替えてやっと一息つけました。

本当であれば、ここからシクロクロスツーリングなのですが…。
まだ雨が降っていて寒いですし、シングルスピードを観戦したい。
気持ちが切れちゃってますし、ツーリングはパスすることにしました(´・ω・`)
あのコンディションでしたが、どのくらいの方が参加したのかな?


ここからはお気楽観戦モード。
ビール片手にスマホで写真撮って、応援飛ばして。
ちょうど雨が上がって晴れてきて、野辺山シクロロスを満喫できましたです。

知っている方の応援はもちろん頑張りますが、知らない方も無責任にがんばれがんばれ言う事にしていますw
自分が声掛けされると嬉しいのでね(´ー`)

てきとーにばしゃばしゃ写真を撮っておりますので、Flickerに掲載しておきます。

そのいち そのに

できは全然な写真ですが、よろしければどうぞご自由にお持ちください。
(掲載不可な際にはお手数ですがご連絡ください)


エリートまでしっかり観戦し、宿に戻って風呂・洗濯・晩飯。
ちゃんと自転車をメンテナンスするべきですけど、明日もドロドロになるからこれはいいよね?w


いやはや、雨降って大変な一日でしたけど、皆様お疲れ様でした!
また明日もがんばりましょうw

11

28

コメント

野辺山シクロクロス2014 前日編

さぁさぁ、やってまいりましたシクロクロスの祭典である野辺山シクロクロスです。

昨年は一日目を移動日にあててしまい走れずに悔しい思いをしてしまいました。
その轍を踏まず、今年は両日ともに出走するために休みをねじ込み、金曜日に移動しました。

昼ぐらいに自宅を出発し、八王子から特急あずさで小淵沢まで。
指定席の予約を失敗してしまい、車両最前列をとってしまったのはご愛嬌。
平日の中央線特急は空いててよかったね!ヽ(´ー`)ノ

【来年のための備忘】
八王子→小淵沢 座席番号が少ない方が後方
小淵沢→八王子 座席番号が多い方が後方

小淵沢~野辺山は小海線というローカル線。
2時間に1本くらいしか走ってないから逃すと死ねます。

小淵沢から自走なんてプランも考えてはいましたけど、翌日からレースですし、荷物も重いのでパスです。
登坂きついですし(´ー`)

小海線の中には輪行袋を携行している方が2~3名。
みんなおんなじなんですか。

定刻通りに野辺山駅到着。
nobeyamacx_2014_day1_001.jpg nobeyamacx_2014_day1_005.jpg

JR鉄道最高地点の碑も写真撮りに行こうか考えましたけど、雨がぱらついてきましたのでさっさと宿へチェックイン。
nobeyamacx_2014_day1_007.jpg
夕飯&明日の朝食を買い出しに出たところでまとまった雨が降ってきてしまい、明日の天気が思いやられます(´・ω・`)

特にすることもありませんし、この日はさっさと就寝です。
明日からは本番だ!

11

23

コメント

バイクロア4 day2

前日に引き続き、埼玉県の秋ヶ瀬公園で開催されました、バイクロア4の二日目に参加してきました。

2日間続けて大変いいお天気。
日ごろの行いがいいおかげですね(´ー`)
雨だとそれはそれで楽しいですけど、待ち時間や観戦が超大変。
晴れたイベント大歓迎です。


今日も8時ちょい過ぎに会場着。
08:30~試走開始ですからばっちりですよ!

…試走は~08:30に変更になりました!?
ちょいっと待って\(^o^)/

予定していた準備時間がゼロになり、とりあえず荷物を背負ったままに試走を2周。
昨日走っておいてよかったですよ…。

コースは昨日と全くいっしょ。
ただし、路面はかなり泥な感じ。
昨日の耕耘活動と朝方の霜で緩んじゃったんですかね。
タイヤの空気圧をちょっとだけ下げておこう。


試走を終えて、ファンクラスAを挟んでいる間に準備準備。
Bでエントリーしておいてよかったとです。

準備終えて、Aの写真ちょっと撮って、知り合いに挨拶して。
ばたばたでございますよ(;´ー`)


Aが無事終わり、時間通り?くらいに召集開始。
今回は4列目の右端でした。
森に入る繋ぎ目のトコロが渋滞になりますし、ちょいがんばってみますかね。

さて、スタート。
前に並んでいる方々がわりともたっとしている感じでしたので、一気に前に出てみることにしました。
最初のカーブにはたぶん5番目くらいで入れたかな?
いつもに比べたら上出来です。

この位置ですと森のシングルトラック区間も渋滞なし。
というか、自分が渋滞要員なんじゃね?って感じで。
10608695_805955122779953_6082468705161282933_o.jpg

いつもと違って後ろからのプレッシャーがきつく、巨石シケイン前でぷち落車。
ウッドチップ区間でもちょい足つき。
落ち着け。

一周終わって一桁順位。
おお、やるじゃん。


いつもは真ん中から後方をうろちょろしているレベルですから、これはちょっと色気が出てきますw
前は追えないにしても、後ろからは抜かれないようにがんばってみますとです。

2周、3周と走ると周回遅れの方も交じってきてしまい順位はよくわからんちん。
抜かれている印象はないので順位キープできてるのかな?

しかし、あちこちで応援いただけるのは大変うれしいですね!
大人げなく必死になってるので返答はできませんが、ちゃんと力になってますです。
(すぐにへたれるけど)

後半になってへたってきた頃、泥区間でファットバイクにパスされました。
241073_818513298206713_3210071086744820553_o.jpg
さすがに泥には強いですね。
しかも丸太シケインもスムーズにこなされて速い。

フラットなスピードの出せる区間で追いつき追い抜きをしましたけど、シングルトラックや泥で差を詰められる。
こえぇ。
いつ抜かれるか冷や冷やしながらもいい刺激となり、がんばってがんばって逃げ切りに成功。

いやー疲れた&楽しかった!



表彰式はどうせ関係なく見てるだけ…と思っていたら抽選当たりました!
10434071_784341691632035_1467069544981017680_n.jpg
賞品はお掃除セットとサコッシュです。
順位もシングルリザルトでしたし、これは嬉しい!


ほくほく顔で出店楽しんで、写真撮って。
今日はファンクラスA&C、レディースクラス、クラシック&マスターズの写真をスマホで撮ってきました。
flickerにあげてありますので、よろしければどぞ。


あんまり長居をしてしまうとまたビールが飲みたくなってしまいますしw、帰りの電車が混みそうなので12時くらいで撤収開始。
FacebookやTwitter見てると、最後のオウルクラスまで残っていればよかったな~とちょっと後悔。
でも、帰りの電車がな~…。


14時くらいに帰宅できましたので、軽く調整ランをやって今日の一日終了。


いやはや、天気に恵まれて、大変楽しい二日間でした!
参加者の皆様、スタッフの皆様、観客の皆様、お疲れ様でした!

来年もぜひ参加したいイベントですね。

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。