--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

31

コメント

5月の総括

総走行距離:808km
目標:700km 115% 達成

内訳
 05/01 三浦半島一周 144.34km OCR2
 05/03 筑波8耐 103.61km OCR2
 05/04 回復走 28.10km SpeedProTT
 05/08 筋膜炎再び 15.22km SpeedProTT
 05/16 佐渡ロングライド 267.29km OCR2
 05/22 道志みちセンチュリーライド 164.69km SpeedProTT
 05/28 横浜散策 53.49km OCR2
 05/30 鶴見坂探索 31.77km OCR2

目標は達成できましたが、ちょっと不完全燃焼気味です。
GW中に足を痛めてしまった結果、天気がいいのに乗れない日があったのが辛かったですね(´・ω・`)
アレさえなければ、1,000km/月も狙えそうでしたのに。

「使い過ぎなので休め」という信号なのですが、バランスが難しいです、はい。

ランニングの方は総走行距離53km/目標50kmでぎりぎり達成。
相変わらず月末に帳尻合わせているのが何とも…。
まぁ、目標があるから走っているわけですので、それはそれでありなのかな?
来月はいよいよマラソンイベントへの初参加ですから、楽しんできたいところです(´ー`)

6月は梅雨入りもありますし、ちょっと控えめにして
 自転車:500km
 ラ ン:50km
を目標としてみましょう。
平日は降ってもいいから、週末は晴れて!w
スポンサーサイト

05

30

コメント

[感想]2XU コンプレッション リカバリーレギンス

コンプレッション系のタイツはLinebreak Velocity Compression タイツを所有しているのですが、もう一本試してみたくて英国からプレゼントしてもらいました。
※実費自己負担

フルサイズのタイツでなく、こちらを選択した理由は
 ・レーパンとの併用でも影響しない
 ・状況に応じて着脱できる
 ・フルサイズのモノと比較して1,500円くらい安い
 ・国内で流通していないので試してみたいw
という感じ。

今月の中頃に到着し、数回使用してみましたので感想でも。

がっちりとコンプレッション効果を狙った商品ですので、着脱はかなり大変(´・ω・`)
もうギチギチですよ。
特に足首を通すのには四苦八苦します。
ただし、一度着用してしまえば不必要な圧迫感はなく、適切に保護されている感じです。
この辺の加減は凄いモノですね~。

ラン・バイクでがっつりと使ってみた使用感は上々。
かっちりと「サポートされている」という印象を強く受けました。
相変わらず両足の大腿四頭筋や右膝にトラブルを抱えているのですが、問題が発生しそうになるたびにそれを打ち消すような事が何度もあってびっくり。
M:TGで言うところのinterruptみたいな感じ。
意味がわかりませんねw

ここ数日のラン好調なのは、これのおかげも大きいと思います。

使用後も疲労感がだいぶ軽減されますので、これは「かなり有り」な部類の商品だと感じています(´ー`)
※1わたしは2XUの回し者ではありません
※2プラシーボ効果が多分に含まれていると思われます

今はポンド安で比較的お手軽に導入できますので、お一ついかがでしょうか?w

05

30

コメント

鶴見は坂ばかり

我が街鶴見は線路を挟んで東側が海、西側が丘となっています。
坂嫌いのわたしは意図的に東側しか走っていなかったのですが、今日は観念してOCR2で西側を走ってみました。

コースは特に考えず、足の向くまま気の向くまま、テキトーに走ってみることに。

…結果、なんといいますか、坂ばかりであることを改めて実感しましたorz
ひとつひとつの距離はさほどでもないのですが、基本的に10%くらいある坂がゴロゴロできついこときついこと。
まぁ、トレーニングにはいいんですけどね…。

あっち走り~、こっち走り~した結果、どうやら三ツ池公園付近がいい感じに走れそうでした。
坂だけをピックアップして走ってみると 3.12km で 217m の上昇。
K-140と環状2号を利用した周回コースで 3.72km で 77m の上昇。
他にもすぐ近くに激坂が何本かありましたので、テキトーに組み合わせればかなりいいトレーニングコースに仕立て上げられそうな予感(´ー`)

今日はあれこれふらふらしましたので、 31.77km で 491m の上昇。
全然大した距離ではないのに、江ノ島往復(100km超)よりも疲労感が強いのですが…。
マイ アクティビティ 2010-05-30


疲労感が強いと言うことは、きちんと走れていた証拠。
更に追い込むべく、ランニングを敢行しました。
マゾではないんですよ?

さすがに足が回らず、のっけから「うわ~、死ぬ~。もう座り込みたい。」という気持ちとの戦いw
よく知ったコースですし、「後少しで、後少しで」を積み重ねてなんとか無事完走。
一回止まったらリスタートきつかったので、信号に捕まらなくて良かったです、ホント。

走行データ:7.10km 34分50秒 4分54秒/km

かなりヘロっていた割には5分/kmを切れたので満足(´ー`)
これだけ走れれば、西湖の後半でも十分に粘れそうですね。

自転車だと途中で気を抜いてしまうのに、ランニングだと最後まで追い込めるのは、ラン向きなのかな?

05

29

コメント

デュアスロン的トレーニング

今日の横浜の天気は曇。
時折霧雨でちょっと湿るような肌寒い一日。
テンション上がらずのんびりごろごろしていましたが、TL見ると皆さん頑張っておられるご様子。
しゃ~ないな~、と重い腰を上げてトレーニングすることにしました。
なにが仕方がないのかはよくわかりませんw

時間的には余裕もありましたので、内容はやや重め。
デュアスロンを意識して、ラン5km→ローラー台60分→ラン5km。
いや、できれば、次回もビギナーで出たいとは思うのですが…。

第一ラン 4.65km 23分57秒 5分09秒/km
鶴見川CRを河口方面へ、いつものコース。
足の方もだいぶ復調してきている実感もあり、スピードは流れに任せる感じで出してみます。
えっぢを確認していなかったのですが、思っていたよりは出せている感じですね~。
マイ アクティビティ 2010-05-29-1
曇り空で衛星が上手く捕まえられていないのか、ガタガタになってるw

ローラー台 60分
一度帰宅して、今度はローラー台。
いつものようにDVD鑑賞しながらですが、気が付くとLSDペースになっちゃってます(´・ω・`)
気を抜くのが悪いのですが、ずっとローラー頑張るとすぐ飽きるのが困りもの…。
もっと追い込まないとダメですし、何か考えないと。

第二ラン 5.74km 27分45秒 4分49秒/km
バイクの後のランは辛いはずなのですが、やっぱり手を抜いていたようであっさり走れました。
ちょっとお冠になりながらもペースを上げて走ってみると、思ったよりも上がります。
距離も短いですしとりあえず出せるまで出してみたところ、こんなペースで。
どうやら復調したと考えても良さそうな感じですねヽ(´ー`)ノ

当面は、このペースで20km完走できるようになるのを目標でいきましょう。
マイ アクティビティ 2010-05-29-2
こっちは正しく捕捉できてる。
なんででしょう?

05

29

コメント

富士チャレンジX リザルト到着

funrideからなにやら封筒が届きました。
2010_05290001.jpg
「はて?なにかイベントに申し込んでいたっけ?」と思いながら開封してみますと、
2010_05290003.jpg
富士チャレンジXの完走証・リザルト・キーホルダーが。
すっかり忘れていましたよw

キーホルダーは200km認定のシルバー普通の参加賞。
走行タイムから相当分を算定したのか、ランダムなのかはわかりません。
一応の目標ではありましたけど、やっぱり喜べませんね(´・ω・`)

走行距離相当でしょうけど、そうなるとブロンズ以上はほとんど不良在庫に?

LAP表を確認してみると、後半になるにつれてタイムが悪くなっていくのですが、ラップ順位は上がっていく不思議。
速い方々が見切りを付けてDNFしていくこと、悪条件の中で比較的装備が良かったのため、相対的に速度維持できていたことが理由なのかな?

いずれにしましてもこのペースではやはり200kmは難しい感じです。
後半のあの上り坂でのスピードダウンが痛すぎ。
もはやトラウマなレベルでw
もっと上れるようにならないとあかんな~と痛感ですよ。

残念な結果になってしまったイベントでしたが、自分のレベルを再確認できたという意味ではとてもいいイベントだったと思います。
いつかまた、自信を持って挑戦できるようになりたいものですね。

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。