--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03

19

コメント

2017板橋Cityマラソン

シーズン最終レース。締めの板橋シティマラソンに参加してきました。

今年はスピード練習中心に取り組んで来ました。
巡航ペースを上げることができましたので、昨年のPBを越えての3時間14分切りが目標です。

6時ちょいに自宅を出て、川崎で東海道にスイッチ。
東京駅付近で京浜東北さんは人身事故で無事死亡のニュースが入ってきました。
あのまま京浜東北だったらヤバかったですね、危ない。

7時半に浮間舟渡駅で弟と合流。
コヤツは学生時代に陸上競技やっていたので、ハーフマラソンが80分ちょい。
初のフルマラソンだけど目標は2時間50分とか言ってやがる(ヽ´ω`)

ぼちぼち話しながら準備していたら8時半。
ささっと荷物預けて、整列へ。
弟はDブロック。ボクはFブロック。

オンタイムでスタート。スタートロスは2分半。
とりあえず大混雑なので入りの1kmは5分ちょい。遅い(ヽ´ω`)

さっそく落ちてくるDEブロックや、割り込みしているMブロックとか。
ランナーってマナー悪いのが多いなという印象。
いつものことだけど。

最初の数kmはガチャついている中を縫って走ってペースづくり。
目標は4分40秒/km。
空いてきたら4分半台へ。

人の隙間ができるようになってくると、感じられる追い風。
予報では風は穏やかなんじゃなかったです?
これは復路ヤベーぞ。

19.5kmくらいで折り返してきた弟とすれ違い。
いいペースで走っているな。
最後までもてばサブ3は堅いか。

自分の折り返しは100分ちょい。ここからスタートロスを差っ引く。
うーんPB狙いにはちょっと借金。
ネガティブスプリット発動しよう。

4分半切るペースに上げるも、向かい風がキツイキツイ。
暑さは凌げるけど、やっぱりキツイ。
徐々脚を削られ、ペースが落ちる…。

折り返し付近からずっと抜きつ抜かれつの方がいたのでいい感じに競って、かろうじて4分40秒前後で推移。
この方いなかったらあっさり撃沈レースでしたよ…。

岩渕水門の登りで一旦千切られるも、平地で詰めて。
残り4kmで逆に千切って。

走りながらの計算ではPBに届くがどうかがかなりぎりぎり。
昨年の自分が100m前にチラついている。
気力で追い上げたいけど、脚が言うこと聞いてくれない。

最後にスパートするも、キレが無く、PBにはわずかに及ばず。



今日は言い訳無し。
フルマラソンって難しいですね。

ちなみに、弟には40kmのエイドで追いつきました。
30kmの壁にぶち当たって脚が痛かったらしい。
3時間20分でまとめたのはサスガだけど、初フルだしね。
ううん、フルマラソンって難しい。

続きを読む

スポンサーサイト

11

20

コメント

つくばマラソン

つくばマラソンに参加してきました。

金土と風邪で寝込むという調整大失敗ですが、まあサブ3.5は行けるだろうと高を括っておりました。
フタを開けてみてあらびっくり。
3時間40分ちょっとと撃沈。いや、轟沈。大失敗でございますorz

つくばマラソンは昨年からウェーブスタートを採用しており、ランナー渋滞が激減。
入りの1kmからキロ5を切って入ることができ、以降もストレス無くイーブンペースが刻めます。
目標4分45秒に対して4分50秒ちょっとで推移しており、まあまあくらいかな?という感じの前半。

19km地点でWCによってしまい2分のロス。
ここで焦ってペースアップすると痛い目みます。
とりあえずイーブンペースと思いきや、なんと背中が攣りましたorz
こうなるともうダメ。息が吸えません。
みるみるペースが落ちて5分半くらい。
攣りが収まるのを待ちます。

塩飴投入の成果か、26kmアタリでどうにか回復。
しかし時すでにお寿司。
ペースガッタガタで、ヤル気もガッタガタ。
もうダメぽ。

それでも30kmが2時間半くらい。
ここからキロ5で行けばまだ3.5ね。
ということでギリヤル気回復。
3kmくらいは行けたのですが、ここで体力ガス欠。
ちゃんと補給はしていましたのでハンガーノックではなく、脚売切れでもなく。
完全に体力切れ。
風邪治すためにエネルギーつかっちゃってたもんねー( ´∀`)
orz

こっからがもー地獄。
脚残ってるのに動かない。キロ6分すら維持できない。
なんぞこれ?
CブロックどころかDブロックにもバンバン抜かれて超ストレス。
なんどリタイアしようか歩こうかと思いましたやら。
ランナーの意地だけで、ヘロヘロになりながらゴール。

死ぬかと思ったよ(ヽ´ω`)

やー、フルマラソン舐めてました。
風邪翌日なんて走っちゃダメですね。

このリベンジは板橋シティマラソンで晴らさねば。

03

20

コメント

2016板橋Cityマラソン

毎年恒例の板橋シティマラソンへ参加してきました。

フラットなのとエイドの数多い、お気に入りの大会です。
幅員狭くて渋滞気味なのと、嘘申告&割り込みヤロウが多いのがタマにキズ。にゃー。

6:30出発、7:30最寄り駅着、8:00会場入り。
準備して8:30に荷物預け列に並んで8:40にスタート整列。
まったく例年通りの流れ。

曇り空で風があってちょっと寒い感じ。でもこれから暑くなるんだろうなぁ。

9:00スタートでスタートロスは2分。
入りの1kmは5分ちょっと。大混雑だねぇ。

さっそく落ちてくるDEブロックや、割り込みのMLブロックとか。全体の流れに沿わない異物だから危ないことこの上ない。なんでこんなことするのかね。
しばらくしてもびみょーにペースが合わず、常に隙間縫って走る感じ。楽に走れるのは4:40/kmだけど、ターゲットは4:30/km台だったので、僅かに気合い入れる感じ。

湘南国際マラソン同様にWCへ行きたくなってしまったものの、30秒程度のロスで済んだのは良かった( ´∀`)
レース前の補給は見直そう。

折り返し地点で99分半。昨年よりも1分半改善してはいるものの、目標とした3:15には微妙に厳しいかな。
ターゲットペースを4:30/km台から、4:30/kmちょうどへペースアップ。

折り返してからは向かい風になり、密度が落ちてツラい区間。
でも、抜きやすいからいいですね( ´∀`)

30km地点で、近くのランナーに「3:15くらいですかね?」と聞かれたので「そのくらいですね」と回答。うん、ぎりぎりそのくらい。ホントぎりぎり。
危機感感じたのでペースアップ。

ツーラン投入が良かったのか、年忘れウルトラマラソンが良かったのか、攣り感は無し。
でも、トータルでキツイ。ちょっと気を抜くとペースが落ちそうになるとです。
そして、その度に、頭の中に響く「君には失望したよ」というフレーズ。
いかん、ペース維持だけはしないと。

残り2kmで鞭を入れてペースアップ。死ぬね(ヽ´ω`)
シクロクロスとは違うキツさです。

ヤバイかも?イケるっぽい?と自問自答していましたが、なんとか3:15が切れてホッとしてます。



ただ、ハーフマラソンのタイムから見れば、このタイムはダメダメ。
もっと持久力を鍛えないとサブ3はまだ遠くですね。

目標更新できたし、次の課題も明確化できた、有意義なレースでした\(^o^)/
参加された皆さまお疲れ様でした。

03

22

コメント

2015板橋Cityマラソンに参加してきました

荒川の河川敷で行われる、板橋シティマラソンに今年も参加してきました。

河川敷開催ですが、総エントリー数は20,000人弱というマンモス大会。
都内では東京マラソンに次ぐ規模らしいですよ?

ぶっちゃけ、集めすぎな気はしますw
河川敷なのでコース幅はそれほど広くなく、かなりの間渋滞してますからね…。
まぁ、この人数だから参加費が安価ということもあり、なかなか善し悪しだとは思います。

それに、エイドが豊富とかフラットなコースとかいろいろいいところもあり。
お気に入りの大会ではありますヽ(´ー`)ノ


今回は湘南国際マラソンの失敗を受けて、目標ラインを下げて3時間20分にしてみました。
PBからは7分強の改善となります。
…うん、これでも十分強気ですよねw

ハーフマラソンのタイムからすれば十分余裕なハズなんだがなぁ。


で、結果はといいますと、ネット:03:18:47 グロス:03:21:13(速報値)。
目標達成でございますヽ(´ー`)ノ

勝因はネガティブスプリットです。
前半抑えめで入り、後半ペースアップするアレですね。
どうも、これが一番合った走り方のようです(´ー`)


気温が20℃を超えるという全然マラソン向きではない日でしたが、ひとまずは満足のいく結果でシーズンを終えられそうです。
次の目標は03:15:00。
その次はハーフマラソンのベストから算出される03:05:00という階段でしょうか。
果たして、サブ3に挑戦できる日は来るのかな?(;´ー`)


いやはや、とても疲れた一日でした。
参加された皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした!ヽ(´ー`)ノ


来年への備忘は↓

続きを読む

01

24

コメント

ミズノランニングフォーム診断システム「F.O.R.M.」 スコアシート

ミズノランニングフォーム診断システム「F.O.R.M.」でもらうスコアシートを掲載してみます。

2.計測結果
2015_0124002.jpg
体への負担 / ランニング姿勢 / リラックス / 乗り込み / 脚の動き の5項目と総合評価をポイント化し、ワンポイントアドバイスが記載されます。
得点はかなり上位でびっくり。
ワンポイントアドバイスの内容には納得です。
ストレッチと筋トレなんよね…(´・ω・`)
※コレがキライなんですw

3.結果アドバイス
2015_0124003.jpg
あまり意識していなかった丹田を意識することにより、脚の接地場所と重心位置を近づけましょう。
ふむふむ。

4.計測のフォームチェック
2015_0124004.jpg
自分のフォーム写真と、良いフォーム例の比較です。
ほとんど一緒なのですが、<加重時>の膝の曲がり具合がちょっと深いかなとのこと。

5.練習量とフルマラソンタイム
2015_0124005.jpg
他にバイクとスイムもやってるので、月間走行量が一般的なランナーと比べて少なすぎますwww
なので予測タイムは全然アテになってません…。

6.ランニングその他情報
2015_0124006.jpg
体の左右差 / 着地の状態 / ピッチ&ストライド です。
こういう情報はかなりありがたいです!

平均と比較するとややストライド走法になっていることと、脚が外側に流れていることがわかりましたです。
外に流れているのはまったく意識してなかった…。

7.足の状態とオススメシューズ
2015_0124007.jpg
ミズノの診断なので、お勧めシューズはミズノ製品になりますw
ニュートラルカテゴリーのレーシングシューズがお勧めとのこと。

着地がヒールフットなのは踵の減り具合からも納得。

8.脚のブレとお勧めアイテム
2015_0124008.jpg
サポートタイツとして、BG3000Rがお勧めだそうです。
コレ、ゴルフ向けの製品らしいのですがwww

骨盤のサポートがいいらしい。
お値段は他の製品と比較すると安めですし、一本試してみるかね(´ー`)


こんな感じで、かなり詳細な分析をしてくれます。
ランやってる方は一回受けてみては?

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。