--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

29

コメント

富士チャレンジX リザルト到着

funrideからなにやら封筒が届きました。
2010_05290001.jpg
「はて?なにかイベントに申し込んでいたっけ?」と思いながら開封してみますと、
2010_05290003.jpg
富士チャレンジXの完走証・リザルト・キーホルダーが。
すっかり忘れていましたよw

キーホルダーは200km認定のシルバー普通の参加賞。
走行タイムから相当分を算定したのか、ランダムなのかはわかりません。
一応の目標ではありましたけど、やっぱり喜べませんね(´・ω・`)

走行距離相当でしょうけど、そうなるとブロンズ以上はほとんど不良在庫に?

LAP表を確認してみると、後半になるにつれてタイムが悪くなっていくのですが、ラップ順位は上がっていく不思議。
速い方々が見切りを付けてDNFしていくこと、悪条件の中で比較的装備が良かったのため、相対的に速度維持できていたことが理由なのかな?

いずれにしましてもこのペースではやはり200kmは難しい感じです。
後半のあの上り坂でのスピードダウンが痛すぎ。
もはやトラウマなレベルでw
もっと上れるようにならないとあかんな~と痛感ですよ。

残念な結果になってしまったイベントでしたが、自分のレベルを再確認できたという意味ではとてもいいイベントだったと思います。
いつかまた、自信を持って挑戦できるようになりたいものですね。
スポンサーサイト

04

25

コメント

富士チャレンジX 後日編

富士チャレンジX終了後、一泊してから自走してきましたヽ(´ー`)ノ
御殿場→横浜でしたら近いですからね。
ね?

天気は快晴の自転車日和!
とても楽しく走れましたが、「前日がこれなら…」と黒い思いが常に心につきまとうことも…。
ホント、イヤミですよ、これ(´・ω・`)

コースは同行者の海燕氏の提案により、246沿いに走って国府津まで抜け、あとはいつものコース。
こちらは初めての道でしたけど眺めが良く、かなり良かったですヽ(´ー`)ノ
ほとんど下りでしたからねw

ルート上にありましたので、お昼は当然のようにゆうき食堂で生しらす丼。
めがっさ旨い( ´ー`)
更にマーロウでプリンまでご馳走になって、前日の溜飲も下がるというものです。
わたしらしくない、グルメコースですがねw

立石公園できれいな景色も眺められましたし、いつもの高速下では思いっきり引いてみたりと、なかなかに満足できるライドでしたヽ(´ー`)ノ
これで前日が…、というのは言わないお約束。

今度こそ、春本番なんですかね?


いつもの記事はいつものように。

続きを読む

04

24

コメント

富士チャレンジX 当日編

2010_04250017.jpg
富士チャレンジX 4時間エンデューロに参加し、無事完走してきました。

「Hey!ジョン!7時間エンデューロじゃないのかい!?」
「HAHAHA!サム、4時間で間違いないのさ!」
「WHAT!?」
「本当は7時間だったんだけど、悪天候で4時間に変更になってしまったのさ!」
「OH~!」

…(´・ω・`)

いやね、ただの雨だったらまだ良かったんですよ。
まさかあられまで降るとは…。

そんな状況ですから、当然気温もかなりの低温。

視界は悪いし、路面は滑る。
寒くて指がかじかむからシフトやブレーキ操作もおぼつかない。

チャレンジX(限界に挑戦)の限界ってこれなんですかね?(´ー`)

こんな環境では運営側も決断せざるを得なかったのかと思います。
いや、この英断のおかげで「完走」できましたから、納得はしています。
そうでなければ早晩DNFになっていましたし。
相手が天気ですと、仕方のないところですからね。

それにしても、昨年は大雨で中止。
今年は悪天候で短縮。
つくづく雨に好かれるイベントですね…。
場所柄(富士スピードウェイ)仕方がないとは思いますけど。


リザルトは24周の110位前後。
一見するとそこそこの成績に見えますが、実際には上位の方が軒並みDNFされてしまっているのが要因です。
コース後半の登りセクションが全く登れず、さんざんな感じで…orz
自分の実力の無さを思い知らせられました。

一人でふらふら走っていると、この辺で頭打ちになってしまうんでしょうね。
きちんとした練習会に参加させてもらうべきと強く感じましたが、自分の楽しみ方とちょっとズレてしまいそうで悩み所です(´・ω・`)


今回のイベントは人生の中で最も過酷な物ではなかったかと思います。
大袈裟ではなく。
それだけに残念な部分も多かったですが、逆に得る物も多く、これはこれで有意義だったのではなかったかと。
もっとお気楽なのが一番なんですけどねw

一緒に参加してくれた友人諸氏をはじめ、参加された全ての皆様、本当にお疲れ様でした!


いつもの駄文は↓です。

続きを読む

04

23

コメント

富士チャレンジX 前日編

富士チャレンジXが開催されるのは富士スピードウェイ。
我が家は横浜。
自動車の運転が出来ないわたしは当日移動ができませんので、前日に電車輪行で御殿場入りをしました。
2010_04250005.jpg
電車輪行もすっかり手慣れてたもんです(´ー`)

京浜東北線がちょっと遅れてしまい、東海道線への乗り継ぎ時間がかなり短くて焦ったのは秘密ですよ?w

2010_04250003.jpg
御殿場線は初利用でしたので、これはちょっと嬉しかったかもw
ワンマン電車は久しぶりですね~。

有休を取っていましたので、実は自走で御殿場入りも検討してはいたのですが、肝心の天気が雨でしたので断念。
しかも、めがっさ寒かったです(´・ω・`)

まぁ、肝心の当日が晴れれば…!
と、期待しつつ、当日編へ続く。

04

23

コメント

出発します

それでは、富士チャレンジX参加のために出発しますヽ(´ー`)ノ
当日の天気もなんとかなりそうなふいんき(なぜがry)なので、あとは存分に楽しんで来れたらと思う次第です。

おそらくはスタート直後から左端をゆっくり走り続けることになると思いますので、見つけても煽らないでくださいねw

参加されます皆様、よろしくお願いしま~す。

天気予報

最新トラックバック

にほんブログ村

blogram

blogram投票ボタン

検索フォーム

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。